前回で一応の完成を見たはずのタカパンバだったんですが。
懲りもせずまだパンダを弄ってました
ADB2386C-22BF-42B5-972C-942F73262E68
▲タカパンバになぜこんなに異常に執着してるのか自分でもよく分からん…
旧アーツで不満が残ったのがよっぽど悔しかったのかなぁ… 


まあ、とにかくまずは前回のパンダを複製するところから始めます
現状のセーブ及び予備の作成。
A287E50C-D2C8-4218-B15A-9A12C020735E
▲こんな沈め方で

957911F3-8386-4379-B620-D325F1590864
▲割って

2C9E449C-65F6-43A2-A674-372E88A0987E
 ▲キャストナー入り(黒のレジンで複製。
今回はちょっとシリコンの気泡がひどかった…
そろそろ本気で買い換えないとダメそう

ADB2386C-22BF-42B5-972C-942F73262E68
▲パンダの口の中にシリコン型の気泡がくっついてしまってバリとしてまるっと出てしまってます(こういう場合バリというのが正しいのかちょっと分かりませんが、余計な出っ張りという意味で…)
どちらにせよココから加工をしていくのでまあいいかと無視して進めます


B0B39FC7-DB78-4462-9A67-CE331AAAA2C8
▲色々と複製したり加工したりの合間にメダルも手直し
前回より少し細かく描き直しました



で…
316FCA19-4CBE-4E37-BB52-F4074B60C6E4
▲オーラングサークルはこんな風に。 
寄り目気味にしてクマを大きく、耳の穴もギリギリまで大きめにして「雑誌やガンバライドで見るデザイン」に近づけてみました

91EA078F-838A-45B9-B2F3-95CF58ECCC1F
▲全体で見たときのバランス良くなった気がします 

DFC92D0A-7CE5-4078-876F-51EA23B1A166
▲調べてるうちに知った情報から。
タカパンバは持ち前のスピードとパワーの他に『愛くるしさ』を武器に戦うらしい……
愛くるしさでどうやって戦うんだw w w

あとパンダアームは竹を100本へし折る力があるという知識を得ました

A72FA04A-456E-47EE-90BA-6E9C4ACCA464
 ▲漢字で書くタカパンバ。
脇に添えた絵がちょっと雑すぎた……

ので、もう一度いっちょまえに練習などしてみてから2度目を描いたりなどしてみる
E9F7C7A2-A75C-4589-95D4-DD7CAC24751C
▲ビフォー
あまりにもざつ……!

DCFD6881-B5C3-4483-8EAE-61091A9E43C9
▲筆の赴くままに何度か鷹の顔を描いてみたり、全身描いてだいたいの描く大きさや省略具合をつかむ
あとパンダのイメージ。

FEE2886F-DADA-4971-A7AD-68137F9E2618
▲再挑戦!
鷹とパンダがまあまあ上手くなったので、調子に乗ってバッタもノリで飛ぶ群れの感じにしてみた(だからそういう事をやる前に練習をしろ)

D505D54F-D533-41AA-9044-A96DBB4E39AD
▲鷹!

1C94FEAA-C473-4E0D-A47A-87C0C2651A89
▲熊猫!!

FE87A2B4-152B-4431-860E-EA88B864F788
▲飛蝗!!!

1DBE9783-2979-44E4-997D-E967618C75CE
▲漢字で書くタカパンバ。(2回目
何事も練習は大事。


 D0A46BCF-8A3D-4618-8B5C-DA8029FCF6CBFE13619E-01CF-483F-ABB5-FBC6BBF98E8E
▲パンダの力で戦え!映司!!!


6818497D-6487-4275-9D7B-31381114D360
▲竹を用意しました

9E1424C3-F9AD-4DC0-8F11-A43F75293FC4
▲竹を100本へし折る腕力を持つパンダアーム!
 

6368DCFB-8F9C-4B92-B9B0-672AEFAECCE5
▲で…オーズ……お前、そのメダルはなに???
えっ?俺も分からない……


パンダメダル、ちょいちょい設定と情報が小出しに見えるんですが、実際そのほとんどが謎に包まれていて興味が尽きません
 今後も色々と遊べそうです
それでは今日はこの辺りで。

ごきげんよう!