買いました
B2AE2F26-2455-441F-AB9A-57FF1102B2C506A8CC2E-2A4B-4F32-989E-69FEB6628B7D
 ▲比較がないとわからないけど箱が少しデカい

他の真骨彫の箱と比べてひと回りくらいの差。
26BBF081-15C1-4EBC-AF25-E52D742BA2F1
 ▲こんな感じ
こう写真で見るとちょっとの差だなぁと思いますが、持った感じのボリュームの差を結構感じます

2C44A05D-28D9-41BE-A76F-3679A44D9985
 ▲その箱の中に割とギリギリ…ブリスターいっぱいと言った趣きで本体が入っています

37CDDAC7-063B-4DED-87DA-B1011E7A22D9
 ▲ブリスター2段目の付属品
交換用手首が左右各3種、戦斧(暗黒斬)と剣(黒炎剣)。
充分ですが、本体についているマントが前回の牙狼マントとは違い布製でなく軟質素材なので、欲を言えばちょっと形の違う交換用マントが欲しかったかも?

2F52339C-D45B-498A-A555-2B51F8AB6907
C1F06E7C-C706-4DE1-B487-C1DD74CE983D
▲マントは軟質素材なので開封時に癒着防止の薄紙が巻いてあります
(あと腹、胴体にも初期状態でビニールがかませてありますが写真撮る前に取ってあります) 

A5DC1C08-B52B-43FA-ABC9-B86896FAA3AF
 ▲紙を取り払って改めて全体前面
ガッシリした体型に裾がボロボロのマント、黒い体色に各部シャドーの吹かれた上品な金が映えるデザイン
映像ではなかなか細かくハッキリは見えなかったりしますがこうして手元で見るとかなり細やかにディテールが入っているのが分かります
最高。

9A3973D2-9D9A-4A30-B481-AA4B899C8D58
 ▲マントもシワっとディテールが入っており、さらに折り返し重なっているのが確認できます
布製ではこの再現は難しいだろうなぁと思いつつ… 

FF85BC34-D2BD-40BA-B10F-E8615BE38B81
215AC28E-C2EF-4C04-89B7-752877D3F7BF
 ▲取り外せます
背中の紋章もかっこいい

D5DD988D-D1D2-4D87-989A-FC25BB5251F9
 ▲バストアップ
うにゃうにゃっとしたディテールなど細かい。


下半身周り
3809F544-9352-4548-A7AE-D3A4D9AD5F2B 
▲股関節は引き出し式で、これと…
E9B114F0-524C-45C4-A0BE-817012FB0E16
▲腿の付け根のジョイント可動にも幅があるのでこれを上手く使うと、脚は見た目よりも意外と動きます

88F04E54-DEC7-4D98-88E9-616E1F13472D
▲前述の通り股関節が引き出しなので調整具合で多少上下しますが、牙狼と並ぶとこんな具合の差があります
背もさることながら横幅がそこそこあり、プロレスラーと一般人くらいな感じのイメージ

AB82D665-CD5F-4503-897E-C62B1C71BA72
▲ただでさえ大きめの箱に分割して入っているので背丈より大きい"暗黒斬"(というらしい戦斧)

FD0C2E3E-078E-474C-9754-B54F3C0D8F1B
▲ひえ〜〜〜かっこいい!

29027F53-761F-4E78-B68D-D34490113D98
▲戦斧についてる鎖は金属のマジ鎖なので垂れます
振り回してる風にするには工夫が必要ですね

AECECA8A-A1D0-4980-8481-EF4A05931943
 ▲黒炎剣(というらしい剣)

0CF5D78B-9E49-49E6-9596-D29BB4A91E7A
▲ひえ〜〜〜かっこいい!(2回目

7AF58E48-537B-4881-9D7C-86870DD2AD1C
 ▲肩も脚もパッと見た目の印象よりは断然動いてくれるのでいい感じです
動かしてて結構楽しい


63CB4AF3-8DE3-47D5-837F-1DDC6DC6E27B
▲そういえばマントはそこそこ柔らかめです
ちょっとしたもので後ろに上げてやれば流れる感じにもしやすいので良い

3E9978BD-D9DF-4B5F-8232-4839626A711B
 ▲こんな風になびかせるのも割といける。

562B9A55-E4A7-411B-AAA8-16787DA039AD
 ▲マントが取り外しやすいのをいいことにこうして片方だけ外して左右に振ることでそれらしく見せられます

まあ…もしくはそのうち適当に自作マント作っても良いかもしれませんね 
ただ全然コレで充分な気はします
改造や改修をすることがほぼありません

A76E1613-F7B2-4175-A55D-D5DFFA810BC8

強いて言うなら気が向いたら肩アーマーをどうにかもう少し動かしやすくしたい…かな?

 
87A54FF4-EBAF-4F0A-9478-E0ECC83B6949
 
そんなわけで今日は特に改修もないただのレビューでした
それではごきげんよう